カテゴリ:メンバー投稿( 9 )
ひとあし 早いコスモス      by N.F
 

 田植えが終わったばかりの6月23日
道端に コスモスの花が咲いていました。

 この コスモスの花 今思えば今年の酷暑の前触れ
だったのでしょうか?
シャッターをきる時は この花
私の頭と同じで 狂っていると思ったのに(笑)

d0111991_11493430.jpg


d0111991_11503399.jpg

[PR]
by fureai2005 | 2010-09-25 11:53 | メンバー投稿 | Comments(0)
私の里山歩き       by タカシ
私の里山歩き

とべ動物園の付近には素晴らしい、
里山がある。

まず、古代の森には 6世紀末の
古墳が6基 人知れず埋葬されている。

次に、桜の園には数十種、数千本の桜が植林
されており、花見のころは実に見事はある。

最後がカントリーロード、 参道を思わせる
ロードには杉の木が鳥居様に繁つており
私は「三杉神社」と呼んでいる。

楓も多く 紅葉の頃には絶景である。

三つの峰を散策すると約一時間半かかるが
常に心身が清めらる。
[PR]
by fureai2005 | 2010-08-28 16:01 | メンバー投稿 | Comments(0)
俳句 in ライフ       by  小山義孝
植え替えし 父の日の バラ咲にけり 


 何年か前の父の日に、息子より送られてきた薔薇の花をそのままにして置くのも如何かと思い裏庭の隅っこに移して、他の木と一緒に消毒する程度でしたが、こんなに、綺麗に咲きました。
 今年は株元を増やそうと、えだ木を梅雨時分に数本挿してみましたが、駄目でした。
何か技術を習得しなければ、簡単に問屋は卸してくれませんでした。
d0111991_15275338.jpg





ゆうすげに 雨降りしきる 旅愁かな


 あれから、もうどれくらい経つのであろうか。
なにしろ北海道といえば、青函連絡船で渡った時代のことであるから、年数を数える必要はないでしょう。
所要ができ、憧れの北海道ゆきとなり胸躍らせたけれど、
国鉄寝台車、青森行き自由席の通路に、新聞紙を敷いた児連れの女性など、大変な混雑でした。
それでも、車窓から見える北国の風景は、蝦夷松、黒松、から松の林そしてりんご畑は、詩そのものでした。

<から松の 林を過ぎて
    から松を しみじみと見き から松は
        淋しかりけり 旅行くは 淋しかりけり>

d0111991_15361514.jpg
 


(ユウスゲの花)
 それから、50年過ぎた、数年前のこと。
北海道が偲ばれて、それは、若かりし時代えの追憶とでも言う心境で北海道を訪れ1876年(m9)創立の、札幌農学校教頭クラークの像をながめる。

 少年よ 大志を 抱け (boys,be ambitious)

たまたま、この像の下に立ち居あはせた初老の貴婦人が、私と同じことを言っていたのには驚いた。
彼女の曰く
「若いとき大学受験に来た頃は、青函連絡船や汽車を乗り換え遠い北海道でした。
いまでも、疲れたときなど,息抜きに、この像の下にくるのです。」
白髪まじりの小柄な人は、レクチャーがあるからと、そそくさと去った。
その夜札幌に雨が降りこの俳句をつくる。
d0111991_13515966.jpg





父果てし ところを知らず 雲の峰


 さきの大戦が終わって65年の夏が来ました。
なんとも、もの悲しい8月です。この月に因んで、私の句では、ありませんが、大好きな句でもありますので、掲載させていただき当時を偲びたいと思います。
ご存知のかたも多いと思いますが、「糸瓜」(故、篠崎圭介、主宰)の会員で今治のかたでした。
句意のとおり散華された場所、状況など何も知らされていない御遺族は、いかばかりであろうか。
 朝ドラのげ、げ、げ、は後1ヶ月ぐらいで終わるそうですが、あの妖怪画の発明者とも言われる、水木しげる、はソロモン諸島で図らずも玉砕されたうちの生き残りの一人といわれるように人間の生き地獄を経験された方が幽霊とも妖怪とも言われる非現実世界を語ることは、大変迫力が感じられます。
日本軍の多くの方は、戦って、と言うよりも、空腹で散華されたといわれます。
水木しげるサンのように脚や腕を失くした軍人さんが、戦後生活に困り当時、松山の湊町や石手寺の通路に座って物乞いをしていましたのを思い出しますが、やがて傷痍軍人援護法や経済発展もあり社会も安定してきました。

 本当に、ご苦労様でした。 ご冥福を祈ります。


d0111991_15465950.jpg

[PR]
by fureai2005 | 2010-08-28 15:49 | メンバー投稿 | Comments(0)
私のいちおし       by アーちゃん
愛媛・親子人間関係講座のカウンセリング講座や親業訓練講座で8年間余り、色々学びました。
この間に私の性格変化が除々におこり、過去から現在まで振り返るうちに不思議に心が癒されていき重荷がとりのぞかれました。
私の場合は自分がOKになり自己肯定ができ、過去さえも「まあ、いいよ」と受け入れられるようになり、後悔することが薄れていきました。
「自分って案外幸せなんじゃないの」と思えるようになり過去に対しても「自分の感謝がたりなかっただけだ。」とうけとめれるようになりました。
すると外に向かう気持ちが生まれ、人に興味が湧いてくるようになりどのような人にも違いを認めて受け止められるような心のゆとりが出来てきました。
今の環境を受け入れ感謝し、かかわる人を愛するように努力していくことは、自分が豊かになっていく事だなとしみじみ感じています。

旅行のお勧め所は、山中湖のホテルマウント富士から見る冬の富士山です。
定年後の二人で行く旅行にお勧めです。ちょうど雪が積もっていて小さめの雪だるまを作り、ワクワクしてなんだか童心の気分です。         最近言葉を話始めた孫から、アーちゃんと呼ばれてホクホクの私です。

山中湖 ホテルマウント富士から見た富士山
d0111991_1551058.jpg

[PR]
by fureai2005 | 2010-08-28 15:09 | メンバー投稿 | Comments(0)
7月の北海道       by ヒョウちゃん
7月に花の北海道にいって来ました~
 涼しいはずが・・・暑いのでビツクリ!でした。


d0111991_14304335.jpg


ハマナス
d0111991_14315165.jpg


エゾカワラナデシコ
d0111991_14325059.jpg

 
花の名前は??ですみません。
[PR]
by fureai2005 | 2010-08-28 14:41 | メンバー投稿 | Comments(0)
梅まつり       by A.T
昨年の2月に砥部の梅祭りに、初めて行きました。
娘とドライブ気分で行くと県外からのお客さんで一杯です。
大盛況で地元の梅製品も、次々と売れていきます。
私も梅酒と梅干を買って帰り、大満足の夕飯になりました。
写真も奇麗にたくさん撮ることが出来ました。

紹介しますね。
見てください。
機会があれば、是非どうぞ・・・。

d0111991_16272444.jpg


d0111991_16283897.jpg


d0111991_16291154.jpg


d0111991_16295459.jpg


d0111991_16303184.jpg

[PR]
by fureai2005 | 2010-08-21 16:31 | メンバー投稿 | Comments(0)
お気に入り       by J.M
お気に入りのもの!!

もうすぐ食欲の秋です。
d0111991_1605488.jpg



とってもきれいな海岸です。
d0111991_1641399.jpg


夕日です。
d0111991_1652450.jpg


もう?クリスマス!
d0111991_1661730.jpg


キリンが見えますか?
d0111991_16771.jpg

[PR]
by fureai2005 | 2010-08-21 16:09 | メンバー投稿 | Comments(0)
囲碁今昔       by カンちゃん


囲碁を2000年から再開し、約10年経過しました。
これまでの対戦状況と昇級を記載します。

自己流では限界があると思い、まずは基礎からと教室に入会しました。
自己申告で8級を申請し、初級講座教室に参加。

先ず1時間、先生から基本的な定石、詰め碁、先生の囲碁対戦、新聞の実例解説を聞き、次に参加者同士で対戦、勝てば○、この数によって次回対戦者との置き子数を決定します。

2004年には3段と認定されましたが、これから現在約6年間進展なしの状態です。
この間別教室の場で小学生~大学生と対戦する機会があり、学生の成長ぶりに驚きました。

ある小学生と白、黒で対戦、まずは1勝1敗から始まり、1年後には全く歯が立たず、2子
置きとなり、なんとか勝ったり負けたり。以後対戦する機会がなく、2010年にプロに挑戦する機会があり、プロ8段に6子で完敗。あらためてプロの実力を感じました。同じ会場で小学生時代(現:中学生)の彼に会い、プロを相手に4子置きで4目勝ちをみて、拍手しました。今では彼には3子置きでも勝てないのではと。

囲碁を通じて、ゴルフ仲間、飲食仲間、話し合い仲間等、楽しい出会いの機会を得ました。今後もこの仲間との出会いを大事に、もちろん昇段狙いはあきらめません。囲碁は楽し。



d0111991_1510837.jpg

[PR]
by fureai2005 | 2010-08-21 15:13 | メンバー投稿 | Comments(0)
残暑見舞い       by ヨーちゃん
残暑お見舞い申し上げます。 
 
暑い夏に涼しいプレゼントです。 
 どうぞ冷た~くなって下さいね。(**長野県 志賀高原にて**)

d0111991_14272350.jpg


d0111991_14275879.jpg


d0111991_14281895.jpg

[PR]
by fureai2005 | 2010-08-21 14:29 | メンバー投稿 | Comments(0)